テクノロジー

100%自社開発、ザイオソフトの先端テクノロジー

ザイオソフトは次世代の医用画像のための技術をデザインしています。ボリュームデータを扱うことがデファクトスタンダードとなった今日、定量化を伴う画像解析や、自動処理、シミュレーション、ナビゲーションシステムの最適化が極めて重要です。

その為の自動抽出技術、自動認識技術、そしてより低侵襲性に優れた検査で対応できるためのポストプロセシング技術をザイオソフトは真摯に向き合って開発を進めています。そして画像解析から治療の領域にも有効活用されつつあります。

1検査あたりのデータセットは近い将来TB単位に拡大し、格納場所、通信や仮想環境への対応とより高いパフォーマンスを必要としています。

ザイオソフトは先進的な技術を使い物になる製品へ昇華させ、ヘルスケアの最前線をサポートいたします。

ページTOPに戻る