西方 弘美

マーケティング部販売推進グループ
2010年入社

伝える相手に合わせ、
伝えるべき情報を発信する。

社内と社外をつなぎ、
製品情報を発信する

広告をはじめカタログやWEBサイトなど販促ツールの企画制作、展示会やセミナーといったイベントの企画・制作・運営など、販売促進のためのさまざまな活動に携わっています。部内には専門的な知識の高い診療放射線技師の資格を持ったスタッフもおり、医師や診療放射線技師の方々とも双方向のコミュニケーションを図りながら、当社製品を多くの方々にご利用いただくための企画を進めています。

ユーザーと、
その先に必要な情報を届ける

医療機器にあたる製品を扱うため、国内外の法令に準拠するのはもちろんのこと、情報の取り扱いや表現の仕方などには特別な配慮が必要です。製品の販売先は医療施設がほとんどで、ユーザーも医療従事者の方々になりますが、その先には患者の方々がいます。一般の方々の目にも触れる機会のある情報を扱うため、いかに必要なところに必要な情報を適切に届けるか、時にはそのすみわけに難しさを感じることもあります。

唯一無二の製品を、
多くの人に広めるという使命

医療というフィールドで人々の役に立つ製品を作りだしているという自負があり、自信をもって紹介できる唯一無二の製品があるということは、それだけでやりがいになります。直接のユーザーである医療従事者の方々に製品をご紹介することはもちろんですが、一般の方々へ向けて診断の大切さ、有用性やその意義などをわかりやすくご紹介していきたいと思っています。

経験を活かせる仕事だけでなく、
新しいことにも挑戦できる

託された業務に関して、信じて任せていただけることにもやりがいを感じています。時には経験のない成果物を求められることもありますが、業務の中で学びながら作り上げてきたことは、現在のスキルにもつながっており、非常に恵まれた得難い経験となっています。ザイオソフトは、社員個人の可能性を拡げてくれる会社だと思います。新しいことや未経験のことにも常に挑戦する姿勢がそうさせてくれているのかもしれません。

ENTRY

TOP