3D医用画像処理ワークステーションziostation2

データサーバZIOBASE

マルチモダリティ対応の高速大容量DICOMデータサーバー

大容量ボリューム保存技術

CTやMRI,単純X線からアンギオの動画像まで動画・静止画の区別なく全データにフラットアクセス。増え続けるボリュームデータを効率よく利用、保存できます。

高速リアルタイムアクセス

最速で毎秒50スライス以上、システム全体で3,200スライスにおよぶ高速転送を実現しました。マルチスライスCTからの高速転送にも対応しています。対応モダリティはお問い合わせください。

高い安定性

RAIDディスクをさらにミラーリングし、UPS(停電自動シャットダウン)を標準装備。万が一の場合にも自動アクセス切り替えで短時間で復旧できます。

最大48TB以上もの大容量データに対応

Thinスライスボリュームデータはすべて保存する時代です。院内のあらゆる画像を保存し、統合型のネットワークを構築することができます。フィルムレス運用にも最適なデータサーバーです。

拡張性が高い大容量データサーバー

データ増加時には必要な容量を追加で増設できます。予算や規模に合わせてサーバーを増強できます。

製品ラインナップ

Model-R
(4TB以上)
Rack Scalability UPS
  • 拡張性の高いラックマウント型
  • データ増加時にはユニットを追加して容量を増やせます。
  • フィルムレス運用時のデータサーバーとしてもお使いいただけます。
Model-T
(最大6TB)
Tower UPS
  • タワータイプの省スペース設計のオールインワン型。
  • 画像処理ワークステーション専用のデータサーバーとして最適です。
  • 院内PACSでの保存と併用する場合などに便利な小グループの部門サーバーとしてもお使いいただけます。
Model-E
(最大3TB)
Tower UPS
  • ミニタワータイプのローエンド兼省コスト型。
  • 画像処理ワークステーション専用のデータサーバーとして最適です。

ページTOPに戻る