NEWS&TOPICS

新着情報

お知らせ

APACにおいて最も将来性のあるHealthcare Technology Providers25社のうちの1社に選出

ザイオソフト株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長 茅野秀介)は、アジア太平洋地域向けに発行をしているITビジネス誌、APAC CIOoutlook Magazineに、アジア太平洋地域において最も将来性のあるHealthcare Technology Provider 25社のうちの1社に、日本企業としては唯一選出されたことを発表いたします。

APAC CIOoutlook Magazineとは、シリコンバレーに本部を置き、アジア太平洋地域の各国に編集拠点を持ち、アジア太平洋地域全体で60,000のCIO、CxOやITシニアマネージメントが購読する企業向けのITビジネス誌です。

APAC CIOoutlook Magazine 編集部から詳細なインタビューを受け、医用画像処理の分野でトップクラスのソリューションを提供する唯一の独立ベンダーとして当社が紹介されています。当社の主力製品であるZiostation2や独自の技術であるPhyZiodynamicsの臨床現場にもたらす有用性についても触れられています。

ザイオソフトは、進化の続く医用画像の世界でさらなる技術革新と多様化するニーズへの対応によって継続して貢献していくため、日本国内はもとより、アジアをはじめ世界各国へよりよい製品をグローバルに送り出して参ります。

APAC CIOoutlook Magazine

APAC CIOoutlook Magazine 当社掲載記事
『Ziosoft: Vendor-Neutral Imaging Solutions for Healthcare』

トップに戻る